2020年03月09日 2020年05月11日

休校にともなう急激な公立小学校ICT化

娘が小学校にあがり、一番困ったことは、プリントの多さ。

紙の整理が苦手で、ScanSnapでスキャンしEvernoteに保存していたわたしにとっては鬼門でした。

はぁ、小学校のメールマガジンで毎日送ってはくれないかな? 捨てるだけだし、pdfをもらえたら助かるのに。

まぁ、卒業するまでに、デジタル化が進めば良いなぁと思っていました。

突然の休校が急激なICT化をもたらした

2020年3月2日から、全国の小学校が休校になりました。娘の小学校は、春休み明けまでお休みとのこと。急なお休みのため、持って帰ってきたのは漢字プリント3枚のみ。詳しくはメールでお知らせすると連絡がありました。

その日から、毎日「ホームページを更新しました」というメールが届くように。

先生方はブログを更新。プリントや集金のお知らせ、来年度の行事もホームページからpdfがみれるように、急激にICT化が進んだのです。

娘自身のICT化も進みました。

など、非常にたのしそうに遊んでいます。

ものごとを急激に変えるのは、トップダウンなのだなぁと感じた出来事でした。

0

同じカテゴリーの記事5件

るこ
文房具・手帳好きの管理人が、最後にたどり着いたのが「システム手帳」。
システム手帳は、自由自在に中身を入れ替え、自分好みにカスタマイズできるところがとても魅力的です。
このブログでは試行錯誤の様子や、使い方についてまとめています。