2020年10月03日 2020年10月04日

秋の早朝はにさんぽat東京駅〜築地

ある日、はにさんが「朝焼け撮りたい!」とつぶやいており、便乗して朝焼けを撮りに行ってまいりました!

いざ参らん!

約束をしてから週末が楽しみで仕方なかった〜!

すずむしの声を聞きながら、早朝の街を足早に通り過ぎます。なにげにまだお月様も見えてました。4時台は朝……というか、まだ夜?!

太陽光発電量が0
朝焼けはにんじん色だね

思えば、こんな時間に一人で電車に乗ってるだなんて、10年ぶりレベルです! 貴重すぎる……。

始発で行っても浅草の朝焼けには間に合わないことが判明して、お互いの生息地の中間地点、東京駅で待ち合わせ。

東京駅午前5:30

おお、三脚を立てた大荷物の女子が!! はにさん発見。本日のカメラは3台だそうです。私はFUJIFILM X-T3とXF35mm f1.4、XF18-55mm f2.8-4のみで軽装だったので本格スタイルに驚きが隠せませんでしたw

よっしゃー! 東京駅舎撮ったるど〜!!

朝焼け 東京駅駅舎

……って、建物ってどうやって撮ったらいいのでしょう? 朝焼けってどうやって撮ったら美しいのでしょう?

なまけるこ

結構粘って、たくさんシャッターを切ったはずなんですが、納得のいくお写真はありませんでした😇

朝食を探しに

東京駅周辺で朝食といえば、築地ですよね?! というわけで、移動開始〜。

ぶらぶらするも、なんとなく自分の琴線がなんだったかを忘れてシャッターをなかなか切れません。

すっかり秋の空。うろこ雲です。

せっかくなので東銀座経由で新しくなった歌舞伎座へ。

歌舞伎座
歌舞伎座のマーク、鳥さんがかわいい。
なまけるこ

入りきら〜ん!! 広角単焦点レンズがほしい……

築地で朝ごはん

12〜3年ぶりにきたら、すっかりインバウンド仕様。

築地なら早朝からお店が空いている確信があったのですが、たいして調べてこなかったので、流されるがままに入ったお店で、さくっと朝ごはんを。

へへっ、大満足です!

築地の朝ごはん(どんぶり)
はらぺこにて、朝から海鮮丼

腹ごなしも終わったところで、ぶらっと築地さんぽ。朝から活気づいていて、東京観光してる観ハンパなし!

フイルムを換えるはにさん
フイルムを換えるはにさん

本日のはにさんは、なんと、フィルム一眼レフ、フィルムコンデジ&SONY α6300の3台装備! フィルムを換える様に懐かしさを覚えて激写。

築地の町とレトロなカメラってマッチしてる気がするっ!

なまけるこ

憧れますけどもね、現像しないで終わっちゃうこと間違いなしなので、フィルムは使わないと心に決めておりまする。

場所築地場外市場
営業時間早朝より

ぶらっと築地本願寺

築地といえば本願寺。豪華絢爛なお寺で見ごたえたっぷり。

ザ・寺院な外観が堪りません!

いただいたカードに、「やられても、やり返さない、仏教だ」と書いてありました。ささくれ立った心が洗われるようです……。

場所築地本願寺
参拝時間6:00〜16:00

珈琲ブレイク

流石に眠気がピーク。お茶でも飲みましょ〜ということになり、ふたたび築地場外市場へ。

実は珈琲って好きじゃないわたしにも、甘すぎず、苦すぎずで、めちゃくちゃ美味しかった。また飲みたいなぁ〜。

場所米本珈琲本店
営業時間5:00〜

いやはや、大満足!

おわりに

誰かとお写真を撮りにいくと、どんなところが気になるのかな? なぁんてことが見えるから面白い。

なにより毎日東京駅を使ってるのに、こんな機会がないと、駅舎すら見ないんですよ。意識して、近くに埋もれた素敵スポットを楽しみたいものです。

はにさん、巻き込んでくださってありがとうございました〜!

おまけ:一人反省会

  • どんな写真を撮りたいか、来る前に考えておくこと
  • 広角単焦点レンズが欲しい
  • NDフィルター欲しい
  • チルト液晶の活用法を覚えておくこと(ついファインダー覗いちゃう)
2+

同じカテゴリーの記事5件

るこ
文房具・手帳好きの管理人が、最後にたどり着いたのが「システム手帳」。
システム手帳は、自由自在に中身を入れ替え、自分好みにカスタマイズできるところがとても魅力的です。
このブログでは試行錯誤の様子や、使い方についてまとめています。