【やってみたい!をストック】アルバムづくり・スクラップブッキングのアイデアを探す方法

アルバムづくりのアイデア、どこでお探しですか?このブログを見てくださっているということは、検索してくださったのかな。
ブログやサイトは、ノウハウがしっかりまとまっていることが多いので、深く知りたいときにぴったりですね。

オススメはInstagram&Pinterest


最新のレイアウトやアイデアを探したい場合はInstagram、Pinterestがオススメです。

#からはじまる「ハッシュタグ」をフォローするだけで、浴びるように情報が流れ込んでくることが特徴。素敵な作品がわんさか見れて「やりたい気持ち」を盛り上げるにも一役買ってくれます。

Instagramは、国内外さまざまな作品を見ることができ、さらにコミュニケーションが取れるところがポイント。
Pinterestは、プロや海外の質の高い作品がまとまっている印象。見ているととても楽しいですが、真似するのはハードルが高かったりも……。

個人的には、インスタがおすすめです。

Instagramのおすすめハッシュタグ

管理人のInstagramはこちら

Pintarestのおすすめ検索ワード

管理人のPinterestはこちら

アイデアのストック方法

レイアウトのアイデア:手書きで付箋にメモしていました
どうやってアイデアをストックするかが問題になることも。

Instagramであれば、気に入った投稿をブックマークする。
Pinterestはどんどん気に入った画像を見てコレクションできるSNSですので、見つけるたびに追加していくと良さそうです。

ですが、お店のディスプレイや、仲間から聞いたアイデアなどは、手書きでメモすることも多いですよね。
すると、材料も紙類ですので、「混ざってどこかに行ってしまった」なんてことがおきかねません……。
紙のメモはスキャンや写真を撮るなどで、デジタルデータとしてまとめておくと良さそうです。スマホさえあれば、いつでもどこでも確認できますしね!

私は、アルバムの構成やイベントリストも全部まとめて、Evernoteに一元管理しています。

まとめ

アイデアをストックしておくと、いざつくろう! という時に迷うことが減ります。
それに、作ってみたいアルバムがたくさんあると、人生に彩がでるのではないでしょうか?

アイデアもたくさんストックして、楽しく想い出をまとめましょう♪
[photobook]

0

同じカテゴリーの記事5件

るこ
文房具・手帳好きの管理人が、最後にたどり着いたのが「システム手帳」。
システム手帳は、自由自在に中身を入れ替え、自分好みにカスタマイズできるところがとても魅力的です。
このブログでは試行錯誤の様子や、使い方についてまとめています。